赤ちゃんが飲んでも大丈夫?ファンケルの青汁なら安心して与えられますよ。

親として、子供に健康でいてほしいと願うのは皆さん同じですよね。
当然の気持ちだと思います。

 

すくすくと、元気に成長する姿を見るのは
何事にも代えられない至福の時です。

 

現在は、優れた家電製品や除菌用品のおかげで
外からの悪影響はかなりシャットアウトできるようになりました。

 

しかし、それだけでは免疫力の弱い子供になってしまうと思いませんか?

 

体自身が強く、健康に育ってほしいと思っているはずです。

 

そのために野菜を摂れるようにとがんばっているお母さん達がいっぱいいます。
でも、必要な栄養をたくさん摂ってもらうのはなかなか大変。

 

そこで、「ファンケルの青汁」の登場です。

 

ファンケルの本搾り青汁ベージックは野菜100%で作られているので、
赤ちゃんに安心して飲ませることができます。

 

野菜の栄養価をそのまま摂取できる青汁は、
離乳食にもとても良いアイテムです。

 

離乳食に青汁を加えることで、栄養価がグンと高まり、
必要なビタミン類や栄養素が摂取できます。

 

おかゆにふりかけ感覚で
「ファンケルの青汁」パウダーを軽くふりかけても良いですね。

 

時間の無い時など、市販の離乳食に「ファンケルの青汁」を
少し加えるだけで栄養がパワーアップするのは、
忙しい親御さんたちの強い味方です。

 

 

「赤ちゃんに青汁をあげてもいいの?」と心配しているか方もいますよね。

 

実際、どれでも良いと言うわけではありません。
麦芽糖・砂糖・緑茶等(カフェインが添加された物)が入っている青汁は
赤ちゃんには避けたて頂きたいです。

 

はちみつ・ツイントースも避けてください。

 

はちみつに含まれる「ボツリヌス菌」を摂取すると、
「乳児ボツリヌス症」になり、障害を引き起こす可能性があります。
1歳まではちみつは与えないというのは既に皆さんご存知ですよね。

 

ツイントースは、身体に悪い訳ではないのですが、
お腹が緩くなることがあるからです。

 

そこで!!
内容・使いやすさを考えると「ファンケルの青汁」の
粉末タイプをお勧めします。

 

 

ファンケルの青汁(粉末)は

 

?無添加
?化学農薬不使用
?国内産ケール 

 

で作られているので安心して赤ちゃんに与えられますね。

 

 

無添加・ケール100%のファンケルの青汁は
要は栄養たっぷりの「葉っぱ」。

 

食品添加物を使わずに粉末にしたものなので、
赤ちゃんでも大丈夫です。

 

とは言え、食物繊維も豊富なので、まだ消化器系統の働きが
未熟な赤ちゃんにとっては摂りすぎも良くありません。
離乳食に完全に以降してからが良いかと思います。

 

赤ちゃんの食事に青汁を使う場合は、
ほんの少量から始めて少しずつ増やしていってくださいね。
月齢や赤ちゃんの調子に合わせて徐々に与えることをお勧めします。

 

青汁を加えることで、野菜本来の味を覚えさせ、
味覚がまだ出来上がっていない赤ちゃんを、
好き嫌いのない子どもに育てることができますよ。

 

赤ちゃんの健やかな成長のためにぜひ、使ってみてください!!

 

>>ファンケルの青汁(プレミアム冷凍)はスーパーで買える?【店舗情報】